2015年09月15日

木造住宅勉強会岩槻教室

予てよりお伝えしておりました木造住宅勉強会岩槻教室は、開催告知から三週間を経過しても参加申し込み者が無いことから、予定されていた今月26日の開催は中止されることになりました。
木造住宅勉強会岩槻教室
今後の経過はお手数でも主催者までお問い合わせください。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 07:53| Comment(1) | TrackBack(0) | 定期勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月11日

定期勉強会第1-6回の延期のお知らせ

明日12日に予定されておりました弊会定期勉強会第1-6回は、鬼怒川決壊の影響による会場の都合により10月17日(土)に延期させていただきます。悪しからずご了承ください。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 13:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 定期勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月27日

家より子供、と…

この告知を23日に配布して四日が経過、現在まで問い合わせや参加申し込みは無いそうです。
催事当日の来場者は約900名あったそうで、三人一組として300組が対象になりました。
勉強会岩槻教室
あくまで私的な印象ですが。
来場した幼児・児童に同伴する保護者の多くは、30代から40代前半の日々子育てに追われる世代と見受けました。つまりは都市部に住むその世代が「家より子供」と考えるのも理解できます。
残念ですが当然これでは私もこの企画に協力はできません。

さて今後主催者がどう対処するのか…、せっかくの機会でしたがこれが現実です。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 07:49| Comment(4) | TrackBack(0) | 定期勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月20日

木造住宅勉強会岩槻教室

今週末23日(日)に弊店仕入先のひとつである丸宇木材市売(株)北浜市場さんで、一般消費者を対象とした「市場開放」が予定されています。
毎年一回開催の今年で17回目を迎える催事だそうで、来場者は700名を超えるそうです。
その当日の来場者にこの開催案内を配布することになりました。
勉強会岩槻教室
弊会が毎月一回行っている木造住宅の定期勉強会を、この岩槻の市場で同様に開催してみてはと丸宇木材さんから依頼されました。
さてはたして、参加申し込みや問い合わせはいかに。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 08:09| Comment(1) | TrackBack(0) | 定期勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月11日

続・勉強会参加者から教わること

住宅建築に集成材を使う主たる理由は、
建て主さんの希望によるものでは無く、100%造り手側の都合に他ありません。

行政や業界団体が多額の予算を掛けて国産材普及のパンフレットを作ったり、著名人を招いて大がかりな啓蒙の講演会を開いても、いざ家を建てようとする際になって窓口となる住宅建築の専門家(…もどきの人)から「イヤ、ここは集成材で」と耳元で勧められると、大抵の消費者はそちらに促されてしまうのは仕方が無いことなのかもしれません。
木造住宅勉強会
これから住まいを建てようとする消費者に対して、無垢材仕様の重要性と必要性をゆっくりとていねいにわかりやすく説明すると、間違いなくほぼ全員が「それではスギで」「そこはヒノキで」と納得されます。残念ながらほとんどの木材業者は今日まで、本来行うべきこの重要な仕事を確実に怠りました。

もはや国産材を使ってもらうためには単なる宣伝では無く、一般消費者への教育が必須です。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 09:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 定期勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月10日

勉強会参加者から教わること

弊会勉強会参加者の動向として、決まって数社の住宅建築会社や住宅展示場を訪ね回ります。これは住宅を希望する消費者の初期対策として、現在では当然とも言える行動だと思います。
開催時間中に話の流れから時折聞いてみると「@@会社の営業はこう言った」とか「あの展示場の案内者はこうだった」など、居ながらにして事細かによく教えてくれます。
さるすべり
前回で構造材の講義は終わり、今回から下地材の話に移りました。
当然ながら「どの会社でも教えてくれなかった」と言われます。それでもそれら建築会社の説明の中心は、「強度がある」とか「曲がらない木材」など集成材の使用についてがほとんどのようです。

一昨日も「@@会社ではそこには集成材しか使えないと説明があったが、それはほんとうか。近くにいた大工さんもそう言った」との質問がありました。そのようなことはまずあり得ない話で、こちらとしてはなぜそこに集成材を使う必要があるかと聞きたいほどです。

広く世間一般ではそれほどまでに集成材仕様の建築に依存しているのかと改めて驚き、そしてそれを信じ込む消費者が多いこともまた事実です。つまりそれら多くの消費者には「国産材を使おう」「県産材を使いましょう」との山からの声は、まったくと言っていいほど届いていません。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 08:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 定期勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月08日

よくわかる木造住宅勉強会 2015年1-5

本日午前に当初の予定どおり、東板戸井農村集落センターさんで今期四回目の弊会定期勉強会が行われました。ご参加いただきました皆様方、ありがとうございました。
木造住宅勉強会
次回開催は来月09月12日を予定しています。皆様のご参加をお待ちしております。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 15:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 定期勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする