2018年10月08日

今日は寒露

神無月10月に入って第二週目、ようやく涼しくなりました。
長い酷暑で控えていた散策も、お陰様で苦にならない気候です。
建築条件付き三区画
こちらは弊宅徒歩約10分です。
数日前の朝刊に入った折り込みを手元に「さて、どんなところだっけ…」と探し当てました。県道から細い市道伝いに入る、かなり奥まった高台の住宅地です。東西に細長い三区画の分譲地で、通りから入ったすぐの区画にご成約済みの看板が立っています。弱い西風になびくノボリ旗の社名から察するともちろん建築条件付きでしょうし、そうすると自ずと物件の仕様も想像できます。

かつてここは畑だったと記憶しています、とは言っても家庭菜園程度の…。
おそらく数ヶ月後には「今どきの住宅」が三棟建ち並ぶのでしょう。
残念ながら弊宅町内近郊は、このような建築しか目にしなくなりました。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 14:43| Comment(1) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月06日

今宵は秋季花火競技大会

秋のお彼岸を二週間も過ぎたというのに、まるで夏に戻ったかのような蒸し暑さです。
季節外れの日差しも強く、それ以上に強い南風に悩まされた一日です。
ヒガンバナ
今宵は土浦市内で恒例の秋季花火競技大会だそうで、夜空に開く大輪が風に流されないように。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 15:15| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月05日

上棟から四週間で初値2,680万円

弊店東側05分前は上棟から四週間、前面道路は工事車両でかなりの混雑です。
大工さんに外壁屋さん、そして電気屋さんと思えるワンボックスも見受けます。
前面道路までかなり混雑
この段階で早くも販売価格が張り出されました。
上棟から四週間で2,680万円
私見では最近の近隣物件と比較してかなり高額だと感じます。
まぁ、どうせもうしばらくすると下げるのでしょうけど。駅徒歩10分はとても無理。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 16:45| Comment(1) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月04日

昨日に完成見学会を終えた768万円

昨日に三日間の完成見学会を終えて、現場は赤と黄色のノボリ旗がそのままです。
まだ売り出しが続くことは、やはりこれは建て売り物件ですね。
完成見学会を終えて
敷地内に鋼管パイプで組まれた横断幕もそのまま、当然ご成約に至るまでこの状態でしょう。
さて今後いつまで設置されるのやら、今週末にはまた台風25号が襲来します。

それにしてもこれで価格の上限が決まりました。
よそ様の物件とは言え、協力業者への工費支払いが気掛かりです。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 17:06| Comment(1) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月03日

市内一等地は販売開始から三ヶ月

市内一等地は販売開始からちょうど三ヶ月、五棟全棟が万国旗を外しました。
現地案内板と椅子とテーブルも撤去され、外窓の雨戸が閉められたままです。
全棟ご成約かな…
三ヶ月を経て全棟ご成約に至ったのでしょう。
お陰様でおおよその相場を知ることができました。これを高いと見るか安いと見るかは各位価値観の判断として、とりあえずは全棟完売をおめでとうございます。

新築当初は「夢のマイホーム」を享受されるとしても、数年後には改築改装が困難な構造とわかります。その時がほんとうの価値を知る時で、「失敗した…」と下を向かないことを祈りましょう。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 17:35| Comment(1) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月02日

台風一過の秋空の下で

ここ最近、小サイトにスギやヒノキについての記事を掲載していない。
需要側からの問い合わせが無いのはわかるとしても、供給側からの情報提供も皆無に近い。
緑に赤く
相変わらずスギ下地材の手当てに苦労する状況は続き、それすら依頼しなければ順番が回ってこないようになった。ヒノキの下地材を勧めると「ヒノキは重いから」と即座に断られた。

参加しているランキングサイトのコンテンツ「国産材・地域材」に掲示されるサイト数も激減した。すでに「秋需」という言葉が死語になったが、この「地域材」も同様の扱いになった気がする。
情けないと同時に、恥ずかしい。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 17:28| Comment(1) | 樹と木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月01日

小さな町内に大きな傷跡

例年に無く騒々しい10月入りになりました。
今朝08時の弊宅徒歩05分です。昨夜から未明に掛けて吹き荒れた暴風雨によって、画像右側に見える旧家のカシノキが枝から折れて、ミラーを壊して中央の道路をふさぎました。
道路をふさぐカシノキ
画像手前に駅前広場を控え、集合住宅数棟と数件の事業所が先の県道に出ることができず、かなりの数の車両が閉じ込められました。また、この事故を知らずに県道側から入ろうとした人たちは、黄色いテープの前で強くブレーキを踏み、「エッ、なに?」「駅に行けない!!」と慌て急ぎ迂回して行きました。お陰様で10時過ぎには撤去されましたが、吹き荒れた風雨の強さを思い知りました。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 16:22| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする