2020年10月19日

さて今この状況でどうしたものか…

この数年の弊店としてはとても珍しく、二営業日連続して卸売業担当者の訪問があった。
これは何事かと怪訝に考えていると、今月末に大きな催事が予定されてその勧誘営業だった。

毎年秋季に恒例のこの催事。来場者は業界関係者で約300名を数え、主催者や開催関係者を含めると400名が関わる。集客は関東近隣に止まらず、東北や近畿など遠方から足を運ぶ業者も少なくない。
盛況の立ち会い
毎日決まって各県の感染者数が報じられる。来場者にはマスクの着用と入場時の検温を徹底するそうだ。終日屋外の開催で換気は不要であるものの、立ち会い中は典型的な「二密」になる。
さて現在この関東で「わかりました、伺います」と即答できる人が何人いるか。
幅の広い板の前で
もし仮にひとりでも感染者が出た場合、今後の立ち会いは中止されるだろうし、その影響と波紋は業界全体に広がることは間違いないと思う。そのリスクをどこまで補うことができるのか。

今回主催者の英断を高く評価するが、我が身に降りかかる状況を考えると返答をためらう。

巻ヶ沢橋
茨城県南地域に木造建築で新築や増改築を検討されている皆様、
守谷市に開業して54年になる二代目木材商からの提案です。
ぜひご一読ください、けっして損はさせません。→→→

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 18:26| Comment(1) | 樹と木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月17日

雨と灯油と不気味な報道

おおかたの予報どおり、秋を通り越して初冬の冷たい雨の一日でした。
家人にせかされて納戸からストーブを出し、灯油を求めて車を走らせます。
雨に打たれて寒そう
代表者と会っても説明しないのか、できないのか。この人も前任者と変わりはありません。
併せて元首相の葬儀に弔意を表すよう求めたとか…、どこか薄気味悪い報道です。

巻ヶ沢橋
茨城県南地域に木造建築で新築や増改築を検討されている皆様、
守谷市に開業して54年になる二代目木材商からの提案です。
ぜひご一読ください、けっして損はさせません。→→→

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 16:47| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月16日

また今どきナニを言ってるんですかぁ

陽に焼けた彼の第一声は「いやぁ、ここに来るのはかれこれ30年になりますか」。

本日午後、30年降りに敷居をまたいだ背の高いその男は、すでに五十路も半ばに差し掛かったと笑いました。お互いの脳裏にある20代の容姿からはかなりシワが増え、頭には白いモノがチラホラ見え隠れしています。背の高さと色黒はその当時の面影があり、私が入れた緑茶を「うまい」と言います。

視界から外れた30年間を尋ねると、その当時在職していた卸売会社は倒産し、その後の転職先も買収や経営不振で転々として、昨年になってようやく今の事業所に落ち着いたそうです。
そして「もうこの年齢になってはヘタなことはできません」としみじみと…。
ヒノキとベイマツの梁
こちらも無いのを承知の上で「こういう梁材を探しているが…」と話を向けると、「また今どきナニを言ってるんですかぁ」と笑われます。若い業界人では「集成材でいいじゃないですか」と即答されるところ、それでもこの二丁の端材を前にして「アーでもない、コーでもない」と約一時間半。
「わかりました、ベイマツは無理としてもヒノキは心しておきます」と席を立ちました。

平成の世の中頃から、弊店のような超ウルトラ零細事業所に卸売業者の訪問はありません。
彼が座っていた椅子を見て「久し振りに樹の話ができた」と気がつく自分がいます。

巻ヶ沢橋
茨城県南地域に木造建築で新築や増改築を検討されている皆様、
守谷市に開業して54年になる二代目木材商からの提案です。
ぜひご一読ください、けっして損はさせません。→→→

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 18:23| Comment(2) | 樹と木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月15日

にわか雨に流したい浮世の話題

ちょうどお昼時に一雨降った後、上着が欲しくなるほど空気が入れ替わりました。
週末に掛けてこのような天気が続くようで、期待する高い秋晴れは望めそうにありません。
愛宕中学校裏通学路
我が街は来月初めに行われる、市長選挙告示用のポスター掲示板が設置されました。男性同業三人との会話はもっぱらその話題に尽き、なかなか肝心の本業に関わるまでには及びません。

今日の空模様同様、しばらくはきな臭い話題を耳にしなければなりません。

巻ヶ沢橋
茨城県南地域に木造建築で新築や増改築を検討されている皆様、
守谷市に開業して54年になる二代目木材商からの提案です。
ぜひご一読ください、けっして損はさせません。→→→

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 17:17| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月14日

これもしばらくは夢の跡

このところの弊店近隣では住宅建築の現場を見掛けません。
新築はもちろんのこと、増改築や塗装の塗り替えもありません。
第36回守谷市商工まつり02
画像は昨年の今頃、駅前広場で行われた「商工祭り」です。
開催の意義はともかく、当分このような催事は企画されないのでしょうね。

端から見ても、イベント企画会社やレンタル事業所は堪えるでしょう。

巻ヶ沢橋
茨城県南地域に木造建築で新築や増改築を検討されている皆様、
守谷市に開業して54年になる二代目木材商からの提案です。
ぜひご一読ください、けっして損はさせません。→→→

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 18:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月13日

さすがにざわつく町内会

行きつけの市内郵便局で「窓口の職員に感染者が出た」と報じられる。
取手市戸頭公園
発覚後すぐに業務を停止し消毒作業を済ませるが、さすがに町内会がざわつく。
日頃から「自分だけは…」と注意しても、こんな身近に起きるとやはり怖い。

巻ヶ沢橋
茨城県南地域に木造建築で新築や増改築を検討されている皆様、
守谷市に開業して54年になる二代目木材商からの提案です。
ぜひご一読ください、けっして損はさせません。→→→

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 17:51| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月12日

不思議でわからない便利さと豊かさ

弊宅の壁掛け時計が壊れた、……らしい。
SEIKO社製の電波時計。2002年製(時計店従業員が言うには)……らしい。

秒針の進みが遅くなり「これは電池切れか…」と推測して、新品の単三アルカリ乾電池と交換するも状況は変わらず。リセットボタンを押しても、電波受信を示す緑色のライトが点灯しない。
SEIKO社2002年製電波時計
部屋に時計が無いのも困るので、とりあえず市内の時計店に修理依頼を持ち込む。
女性店員さんがカウンターの向こうで「新しく部品を交換して修理は可能です、ただ…」。
#01 分解修理代が19,000円掛かる、……らしい。
#02 同製品の交換部品は保管期限を過ぎている、……らしい。
#03 納期が一ヶ月から二ヶ月間必要、……らしい。
#04 この種の電波時計の寿命は約10年、……らしい。

ひととおりの説明を受けた後、笑顔で「いかがされますか?」と問われる。
その言葉の裏には「もうあきらめなさい、買い換えなさい」と聞こえる。

レジ袋にカネを払い、ストローを使わない令和の世の中。
その一方で今や時計は消耗品になった。
昭和生まれの貧しい木材商には、これが「便利さと豊かさ」なのかと不思議でならない。

巻ヶ沢橋
茨城県南地域に木造建築で新築や増改築を検討されている皆様、
守谷市に開業して54年になる二代目木材商からの提案です。
ぜひご一読ください、けっして損はさせません。→→→

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 18:02| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする