2019年08月12日

ただいま夏期休業中

蚊取り線香
ただいま弊店夏期休業中。

巻ヶ沢橋
茨城県南地域に木造建築で新築や増改築を検討されている皆様、
守谷市に開業して54年になる二代目木材商からの提案です。
ぜひご一読ください、けっして損はさせません。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 09:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月10日

今年も盛夏のど真ん中

この季節恒例の民族大移動が始まりました。
卓上のラジオから流れる渋滞情報は、いつもの聞き慣れた道路と地名が連呼されます。
矢切の渡し
帰るあての故郷を持たない貧しい木材商は、ACが効いた部屋でPCとモニターを目の前にしながら「この暑い中をご苦労なことで…」と、半ば負け惜しみとも取れる念に駆られます。

その暑さの中、都内下町の有志に誘われて今年初めてウナギを食しました。
柴又川千家
冷えたビールに鯉のあらいとうざく、そして白焼きに塩を振って焼いてもらいました。
今年も夏のど真ん中、目と耳と舌で猛暑を感じています。

巻ヶ沢橋
茨城県南地域に木造建築で新築や増改築を検討されている皆様、
守谷市に開業して54年になる二代目木材商からの提案です。
ぜひご一読ください、けっして損はさせません。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 17:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月09日

このヒノキは格が違う

久し振りに建具屋さんの作業場です。いつもであれば彼の建具職としての技量をお伝えしようと努めるところ、今回の主役は間違い無く彼が加工している天然ヒノキです。
樹齢300年生天然ヒノキ01
樹齢約300年生の天然ヒノキ、こちらの作業場に預けて約五年を経ての加工です。
樹齢300年生天然ヒノキ02
その五年間に予測できる木材特有の割れと反りは皆無で、厚さを揃えると作業台にする合板にピタリと吸い付きます。切断する際に出る細かい粉塵は気中に舞い上がらず、それを手にしてみるとヒノキの油性をたっぷり含んでいるため、ノコギリの歯と製品の切断面にまとわりつきます。
加工中の香りは言うに及ばず、手のひらに着いた油性からでもじゅうぶんに漂います。

ちなみにこちらが赤の木裏(きうら)面、玄人好みは木表(きおもて)よりもこちらかな。
樹齢300年生天然ヒノキ木裏
ご覧の画像とモニターから、その価値と特性を十分にお伝えできないのがとても残念です。
樹齢300年生天然ヒノキ03
一介の木材商として、木材の価値は樹齢にあることを改めて痛感した一日でした。

巻ヶ沢橋
茨城県南地域に木造建築で新築や増改築を検討されている皆様、
守谷市に開業して54年になる二代目木材商からの提案です。
ぜひご一読ください、けっして損はさせません。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 17:33| Comment(2) | 樹と木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月08日

今日は立秋、でも…

暑い…
あっ…、暑い……。

巻ヶ沢橋
茨城県南地域に木造建築で新築や増改築を検討されている皆様、
守谷市に開業して54年になる二代目木材商からの提案です。
ぜひご一読ください、けっして損はさせません。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 16:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月07日

湯津上の天鷹酒造

黒羽での森林体験からの帰路、国道294号線を南下して湯津上で西に折れます。
かねてよりうわさに高く耳にしていた天鷹酒造さんに立ち寄りました。
天鷹酒造
天鷹酒造玄関
醸造部の大西陸さん、暑い中を案内して頂きましてありがとうございました。
工場内を見学
100年以上の歴史がある蔵元と伺いましたところ、その意に反して広くて明るい店内です。
画像奥に見えるカウンター前の二人連れ、数種類ある試飲に必死です。
天鷹酒造店内
悲願念願の機会です、我が命の洗濯水にこの一本。
天鷹 瑞穂の郷
ごちそうさまでした。
天鷹酒造株式会社 大田原市蛭畑2166 TEL:0287(98)2107

巻ヶ沢橋
茨城県南地域に木造建築で新築や増改築を検討されている皆様、
守谷市に開業して54年になる二代目木材商からの提案です。
ぜひご一読ください、けっして損はさせません。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 10:04| Comment(0) | My 食べログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月06日

自宅改築を検討中の消費者、真のヒノキの香りを知る

旧黒羽町須賀川の山中から須佐木を経て、大田原森林組合さんの事務所へ戻る途中です。
見越さんに作業中の伐倒現場に案内していただきました。
伐倒現場到着
時計の針が11時を指そうとする少し前、大型の作業重機が三台稼働中でした。
高性能林業機械01
高性能林業機械03
この日の同行者一同はもちろん初めて目にする光景で、しばらくの間この自由に腕と指先を動かす機械に見入ってしまいました。消費者さんから「子供のころに見たサンダーバードの実写版」。
高性能林業機械04
山の上方を見上げると組合作業員の方でしょうか、尾根の近くで伐倒作業をしていました。
ただひとつ、この作業中の重機に行く手を阻まれて、山で作業する人の技術を案内できなかったのがとても残念でした。個人的にはあの伐倒技術こそ、林業を支える基本だと思います。

その後に山の中腹にあった、伐倒したばかりのヒノキの余尺を担ぎ下ろしました。
ヒノキの余尺01
土中の水分を吸い上げているこの時季ですので、こうしてすぐにでも手作業でその樹皮を剥くことができます。わずかな大きさのヒノキですが、すぐさまあのヒノキ特有の芳香が周囲に漂いました。
防腐薬剤の注入や、機械乾燥機による人工的な工程など、無駄な処理は一切施さない真の自然素材ヒノキの芳香です。ご覧のモニターからその香りをお伝えできないのがとても残念!!
ヒノキの余尺02
帰宅するまでの車中は、当然このヒノキから出る芳香いっぱいに包まれました。そして帰宅後の消費者さんは大工さんに背割り(せわり)を入れてもらい、お孫さんの椅子用にと磨きを掛けています。
お孫さんの椅子に
見越さんを始めとした大田原市森林組合さん、今回はご協力をありがとうございました。

巻ヶ沢橋
茨城県南地域に木造建築で新築や増改築を検討されている皆様、
守谷市に開業して54年になる二代目木材商からの提案です。
ぜひご一読ください、けっして損はさせません。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 12:06| Comment(1) | 樹と木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月05日

須佐木の旭興(きょくこう)

亡父の生家から西へ、峠をひとつ越えた小さな集落にある蔵元です。
いわば家から一番近い酒屋さん、それでも車で15分は移動します。
旭興純米酒
現在では生産される清酒のほとんどが大田原市を中心とした地元で消費されるようで、まさに絵に描いた教科書的な「地酒」です。もちろん遠く離れた下総の地で手にすることはまず皆無で、生前の亡父が帰省の際に一升瓶数本を手に提げて帰宅したのが遠い記憶にあります。

折しも旧盆に近く、仏前のお供え用にとこの日思い切って純米酒を求めました。
帰宅後に家人から「お供え用にしては一升瓶は大きくないの」と直球一撃。

渡邉酒造株式会社  大田原市須佐木797-1 TEL:0287(57)0107

巻ヶ沢橋
茨城県南地域に木造建築で新築や増改築を検討されている皆様、
守谷市に開業して54年になる二代目木材商からの提案です。
ぜひご一読ください、けっして損はさせません。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 16:24| Comment(2) | My 食べログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする