2018年11月29日

東南角地で基礎のコンクリート打設

弊店徒歩10分東南角地では本日午後、基礎のコンクリート打設があったようです。
すでにポンプ車が車両の洗浄中で、ミキサー車は立ち去った後でした。
基礎のコンクリート打設
敷地内での作業人員は四名、三台の工事車両は県内土浦ナンバーでした。
このところ朝夕の冷え込みは厳しくなりつつも、この程度の寒さではまだ許容範囲なのでしょう。遠目に基礎の立ち上がりが見えますし、今後養生期間の冷え込みは避けたいところです。
ちなみに現場に掲げられた看板を見ると、こちらの一棟は注文住宅の様相です。

一方、西側隣地の新築分譲三棟は竣工後三週間が経ちました。
竣工後三週間が経過
分譲開始当初からなんら変わった様子は見受けられません。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 16:50| Comment(1) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月28日

ますの寿司に思う異業種の不思議

これは富山に行かなければ買えないし、行ってもそう簡単には買えないし。
昨夜は家人ときっちり二等分して寡黙の内にすぐさま完食、ごちそうさまでした。
扇一ます寿し本舗
それにしても。
この富山のますの寿司、札幌や喜多方のラーメン、広島のお好み焼き、月島のもんじゃ焼き。
なぜひとつの地域で数多くの同業他社が共存共栄できるのだろうか。
下総の貧しい木材商にはとても不思議でなりません。

扇一(おぎいち)ます寿し本舗 富山市小泉町54-11  TEL:076(491)0342
08時から売り切れ次第閉店 My point:★★★★★

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 17:25| Comment(2) | My 食べログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月27日

越中富山名産のMyBestますの寿司

日頃志を同じくする有志の熱意とご厚意により、極めて貴重な逸材をいただきました。
休日週末は予約必須の状況下、ご当地富山市内で平日の朝08時に店頭で入手してくれました。
扇一ます寿し本舗
地元スーパーで時折開催される駅弁祭りに並ぶあの「ます寿司」とはまるで異なります。
富山市内に数多くあるます寿し店舗の内、個人的にはMyBestます寿司です。

お陰様で今回二度目の賞味です。今から家人と心していただきます、ごちそうさまでした。

扇一(おぎいち)ます寿し本舗 富山市小泉町54-11  TEL:076(491)0342
08時から売り切れ次第閉店 My point:★★★★★

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 18:17| Comment(0) | My 食べログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月26日

夢と期待に膨らむ30分間

三連休の二日目は友引、弊宅徒歩10分三区画の一番奥で地鎮祭が見られました。敷地内に車両が四台です。一見して建て主さん、神職、大工さん、販売会社営業担当者のものとわかります。
地鎮祭
これによりいよいよ工事が始まります。弊店の数少ない経験から推察すると、建て主さんにとっては夢と期待に膨らむ30分間です。まぁこのノボリ旗の社名から判断すると、工事中に建て主さんがこの現場に足を運ぶことはあまり期待できそうにありません。でも上棟くらいは来るのかな…。もっとも上棟から約一ヶ月でほぼ仕上がりですから、見学する時間も限られますか。

ちょうど神職が祝詞を上げ始めました。まさか2×4工法ではないのでしょう。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 17:22| Comment(1) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月24日

南西角地一棟が残って減額400万円

今夏の販売開始から約五ヶ月、市内一等地は五区画中の南西角地一棟が残っていました。
現地には華やかな万国旗こそ外されましたが販売当初と同じ社名のノボリ旗が北風になびき、赤字で大きく「最終一棟内覧可能」と書かれてあります。
最終一棟2,990万円
一時期は五区画完売の様相を感じましたが、返済審査の段階で融資不適格とでも判断されたのでしょうか。もちろん価格は減額されていて、初値提示から400万円減額の3,000万円を切りました。南西の角地ですからそう見劣りする条件でもありません。なぜこれだけが残ったのか…、不思議です。

ただ一回アヤが付くと後々まで尾が引くのは、この業界の不思議な常識です。
来月師走に入ると販売開始から六ヶ月、いつの時代も建て売りって怖い…。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 15:35| Comment(2) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月23日

初冬の高く澄んだ青空に

三連休の初日は好天に恵まれて、卓上のラジオからは聞き慣れた交通情報が流れます。
おなじみの渋滞地点かナンキロと、我が身に掛からぬ災難をどこのことかと静かな午後。
天台宗西林寺本堂
弊店周辺の現場も静かなもので、工事車両も見学者と見受ける姿もありませんでした。
もちろん弊店に休日の来客などあるはずも無く、初冬の澄んだ青空を見上げてため息ひとつ。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 15:14| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月22日

竣工後初の三連休に

昨夜半から降り始めた雨は正午過ぎまで降ったり止んだり。
はっきりしない雨につられて気温も上がらず、北風が冷たい一日でした。
新築三棟2,680万円
世間様は明日から三連休だそうで、連休無縁の弊店内は静かに雨音だけが響きます。

きれいに整列した案内板は、明日からの休日には町内各辻に出掛けるのでしょう。
幸いにも天気予報に不安は無いようで、見学者の姿が見えることを期待します。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 17:53| Comment(0) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする