2019年01月25日

ちょうど閉市から一ヶ月

弊店仕入れ先のひとつであった県南の木材製品市場が昨年末、売上不振を理由に市売営業を停止した。本日午後、その閉市後の経過と状況を同市場取締役から詳しく聞いた。
閉市から一ヶ月
予報で今夜は県北の山間で雪がちらつくそうです。
どうりで身に凍みて寒さ厳しい一日になりました。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 17:39| Comment(0) | 樹と木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月24日

弊店東側は販売開始から六ヶ月

弊店東側一棟は販売開始からちょうど六ヶ月が経過しました。
気が付くといつの間にか案内板もノボリ旗も撤去されていました。
販売開始から六ヶ月
相変わらず「ご成約済み」の文字は見当たらず、もちろん人影もありません。

弊店徒歩10分も相変わらずです、一ヶ月前と光景は変わりません。
販売開始から三ヶ月
町内会の立ち話でも「どうしたのかね、いつ売れるんだろか…」とささやかれるようになりました。
いや…、それにも増して個人的には「さていくらまで下がるのか…」が優先します。

いずれにしても、不動産屋さんとはいつの時代も余裕がある職業です。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 15:44| Comment(1) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月23日

鋳物師の町 〜千本格子の家並み〜

夕方の雨に濡れた石畳と、深く張り出た軒先の下には千本格子。
大通りから角を曲がって一見すると、京都か金沢の街並みかと見間違いました。
高岡市金屋町
さらにこの路地で、こちらの女優さんの撮影があったとなるとなおさらです。
富山県高岡市「鋳物師の町篇」 https://www.jreast.co.jp/otona/tvcm/imoji.html

案内を頂いた神初良子さんによると、ちょうどこの路地でJRポスターの撮影があったそうです。
昨秋のTVCM放映を見てから、ぜひ近いうちに訪ねてみたいと切望していました。

あいにくとみぞれ交じりの雨降りでしたが、これはこれで北陸路らしい風情です。
そのポスターには自転車に乗って立ち去る女子高生二人の後ろ姿がありました。どこからか現れないかと期待するものの「それは欲張り過ぎです」と神初さんに笑われました。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 16:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月22日

一品勝負のカレーうどん

訪ねるまではうどん屋さんと承知していました。
冬の北陸らしい低い雲が広がったみぞれ交じりの平日、昼食時は特に混み合うと聞いていましたから11時30分到着を目標にしました。高岡市内の混雑も無く、お陰様でおおよそ予定どおりの行程にもかかわらず、入り口の引き戸を開けるとすでに空席待ちの行列でした。

椅子に腰掛けて待つこと約05分、うどん屋さん故に回転が早いのでしょう。
案内係の女性からテーブル席を促されました。そこそこ広い店内はもちろん満席、そしてそのほとんどがYシャツ姿の男性で、目に入る範囲の全員がカレーうどんを食べています。
そうなるとやはり当方もお品書きを見るまでも無くカレーうどんを注文します。
カレーうどんの吉宗
早々運ばれると見た目どおりにかなりの量です、箸を進めるとカレーはけっこう辛い。肝心のうどんは期待どおりに歯応えも良く、太さと腰の強さは私好みで良いあんばいです。
落ち着いた頃に店内を見渡すと、後から着席される来客もほぼ全員がカレーうどんを注文します。斜め前の若い男性は、カレーうどんをおかずに茶碗に盛られたご飯を食べていました。

店を出ると目の前が高岡市民病院で、高岡市役所は角を曲がって徒歩数分の距離です。
なるほどぉ、Yシャツ姿の男性が多い理由がわかりました。ごちそうさまでした。

吉宗(よしむね) 富山県高岡市宝町7-4 TEL:0766(24)1767 11時00分から
月曜日、第一火曜日定休 店内完全禁煙 カレーうどん 900円

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 16:57| Comment(0) | My 食べログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月21日

弊店東側の建て売り物件は陽当たり良好

今日の弊店東側です。敷地内の工事が始まっても「売物件」の立て看板があることは、やはりこちらも建て売り物件なのでしょう。これでおおよその工法と仕様は予測できるとしても、それにしても弊店近隣は建て売り物件だらけになりました。市井一介の木材商としては心中複雑です…。
陽当たり良好物件
撮影した時刻は正午前、ご覧のようにこの物件の陽当たりはすこぶる良好です。
しかし残念なのは昨年竣工した北側の積水ハウス製宅、一年足らずで陽当たり半減以下ですね。

初めに区画の北側半分を売却して、その翌年に好条件の残り南側半分を売却する。
なぁるほどぉ、相続対策の定石です。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 17:08| Comment(1) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月16日

弊店東側で上水道取り出して地鎮祭

昨夏から掲載していました弊店東側、建て売り物件二棟分譲地の道路対面です。
気が付くと敷地内に上水道が引き込まれて、新年早々に地鎮祭が執り行われていました。
上水道と地鎮祭
画像左下の立て看板にありますように、ここしばらくは売物件でした。
敷地面積にして100坪弱、東側と南側が道路に面して陽当たりはすこぶる良好です。都市計画では市街化調整区域に属して、私が幼少期から長期間に渡り雑地でした。元の所有者は町内会のだれもが知る旧家のご主人で、風の噂では昨今どこにでもある相続対策だと聞いています。

弊店から顔を出せば見える距離で、さてどんな人がどのような住まいを建てるのか。
ちなみに画像後方に見える物件は、昨年施工の超大手積水ハウス製です。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 17:19| Comment(0) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月15日

さっぱりわからない

よく木材の明細や見積もり書はわかりにくいと言われるけど、
その材木屋から見て冠婚葬祭の見積もり書はとてもわかりにくい。
イチゴの三角ショートケーキ
各社仕様がまったく異なるし、単価の差がさっぱりわからない。
だれもが予算ありきで余計不要な支出は極力控える今のご時世、
「わかりやすい」は世の中に受け入れられる条件であることに間違いは無い。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 17:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする