2019年03月11日

あの日から八年

朝から終日防災、震災、復興などの言葉が飛び交う一日になりました。
けやき台五丁目の梅
合掌

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 16:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月08日

三月に入ってまた始まった768万円

強い北風が冷えた空気を運んだ三月も半ばです。
またあの整列した黄色いノボリ旗がなびき始めました。
半年経っても768万円
このノボリ旗群も今年に入っていったんは撤去されたものの、竣工からちょうど六ヶ月を経て、販売会社も連絡先も表示価格も変更はありません。道路対面のGS従業員各氏によると、このところ訪れる人はまったく無いとのこと。目を懲らすと二階の窓に白いカーテンが下がりました。
春になってもまだ引き取り手は現れないようで「旗をサクラ色に…」との声もありました。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 17:41| Comment(1) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月06日

もちろん今年も赤字

今年もようやく確定申告が終わる。
もちろん赤字、まだ頭の中を数字が回っている。
ウメ2018
この数日、目と頭を酷使して帳票とモニターとキーボードを追いかける。
お昼を過ぎて、日が暮れる頃には軽い頭痛と吐き気すら感じた。

今日10億円を支払って娑婆に出た人がいた。一度会ってみたい。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 17:55| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月05日

竣工四ヶ月で「まぁ、こんなもんか…」

弊店徒歩10分の建て売り物件は竣工から四ヶ月、内二棟販売から三週間が経過しました。
竣工から四ヶ月
先週末に残り一棟がようやく150万円値下げされました。販売開始から合計200万円の減額です。
150万円の減額
このところ近隣を見慣れたせいか、どこか冷静に「まぁ、こんなもんか…」と感じます。
いずれにしても個人的には周囲よりまだ割高ですし、もうしばらくは我慢が必要かと…。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 16:45| Comment(0) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月04日

弊店東隣の筋違はLVL

昨日から引き続きの終日冷たい降雨です。数日ごとに暖かくなったり冷え込んだり、待ち遠しい春が近づく様子はわかりますが、服装と灯油タンクの残り具合が気になる三月の入りです。

画像は昨日日曜日の午前中、これから雨が降り出した時刻です。
日曜朝の弊店東隣
おそらく一階浴室であろうと思われる北西の角、ここだけが唯一屋内を観察できます。
筋違にLVL
こちらの物件は筋違(すじかい)にLVL(単板積層材)が使われていました。屋内部の間柱(まばしら)の下端は、一階床下地合板に止められています。これにより土台から始まる目に映る主要構造材は、すべて接着剤に依存された部材で構成されています。いったいこれのどこが木造住宅なのか。

古今東西、人間誰しも可能であれば「簡単で楽な方法」を選択するのは世の常です。
現行法下の木造住宅で唯一の木質耐震部材である筋違も、最早このように木材は使われません。
なるほど、これでは木材商など世間様には無用の職種です。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 16:31| Comment(1) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月02日

ほころぶ白梅と青い空と

弥生三月、柔らかい日差しの暖かい一日です。
はっきりと冬から季節が入れ替わったように感じます。
新町中島邸の白梅
これで確定申告が無ければ申し分ありません。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 15:26| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月01日

弊店東隣は雨が上がって工事再開

弥生三月になりました。
昨日終日降り続いた雨は朝方まで残り、三月の声を聞いてもどこか肌寒い朝でした。弊店東隣はそんな天候も一向にお構いなしのようで、大工さんと屋根屋さんが工事を始めました。
防塵シートで工事再開
こちらの物件もご多分に漏れず青い防塵シートでキッチリ覆われ、すでに屋内部の様子をうかがい知ることはできません。しかし北面隣地の物件を配慮するのはわかるとしても、一見して残り三面は一分の影響も無いように見えます。常に建築費削減に悩む貧しい木材商から見ると、声高にローコストを唱える会社としては、わずかな金額ですが無駄な経費としか思えません。
北側隣地境界線とセキスイ製邸
北側隣地のセキスイ製邸との間隔はごらんのとおり、残念なことに今までの日照は夢と消えました。人間誰しも今まであったものが無くなるのは辛いもので、ましてそれが自然の恵みとなるとことさら悔しいはずです。こんなに早く我が身に降りかかるとは予想していたかどうか…。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 17:10| Comment(1) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする