2019年07月13日

やっちまった……(涙涙涙)

当サイトに掲載する画像を撮影するNikon製のコンパクトカメラ。
うかつにも路上に落として、バッテリー挿入部分のフタを破損してしまいました(涙)。
前の家の庭に咲いていた花02
書棚の奥から購入時の保証書を取り出すと、今からおよそ六年前の購入です。
日常の撮影にはまだまだ使えます、はたして修理が可能か…。

思わぬ出費になるのか…、ニコンさん、どうしましょう(涙)。

巻ヶ沢橋
茨城県南地域に木造建築で新築や増改築を検討されている皆様、
守谷市に開業して54年になる二代目木材商からの提案です。
ぜひご一読ください、けっして損はさせません。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 17:12| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月11日

書留とパンフレットを受け取った浦島太郎

店先に郵便局のバイクが止まり、配達員さんから書留を受け取りました。差し出された小さい受領証に名前を書いていると「こちらではお中元のご用命はありませんか?」と問われました。
前の家の庭に咲いていた花
(へっ…、郵便局がお中元、なんのことだ…)と不思議に思い顔を上げると、「郵便局でもいろいろなお中元商品を取り扱っておりまして」と笑顔でパンフレットを差し出しました。
(なるほど…、窓口に置いてあるあれか…)とわかり、「せっかくですがうちではお中元は配りませんので」と答えると、「ではハガキや切手はどうでしょう?」とこれまた笑顔。

(へっ…、切手は窓口で買うのでは…)とこれも不思議に思うと「事前にご連絡をいただくとこちらまでお届けします」とここでも笑顔。差し出されたA4版の注文用紙には、郵便局宛てのFAX番号とハガキと切手の種類が細かく書かれて、当方の必要な枚数を記入するよう表になっています。
「で…、この代金は?」と聞くと「お届けしたときにいただきます」。

いや、今さらながら驚いた。
各種報道で折に触れて昨今の「郵便離れ」が伝えられて久しいが、あの郵便局がここまで末端に細かく対応することに。民営化されれば売上向上と利益追求は企業の使命とわかっていても。しかもその主力商品は一枚62円のハガキと82円切手。いや、それ以外には思いつかない…。

聞くとこの配達員さんは私と同年代だそうで、「いつでも言ってください、午後にはお届けに上がりますから」と笑顔でバイクにまたがり走り去りました。その背中を見送り、椅子に腰掛けて受け取った書留の封を開ける前に「さて、我が扱う商品は…」と考えると、また頭が痛くなりました。

巻ヶ沢橋
茨城県南地域に木造建築で新築や増改築を検討されている皆様、
守谷市に開業して54年になる二代目木材商からの提案です。
ぜひご一読ください、けっして損はさせません。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 16:22| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月10日

巻ヶ沢見学会は31日から三日間の内で

たいへんありがたいことです。当サイト06月29日付掲載記事「三代80年の後始末」をご覧になったご夫婦から「できることなら山を拝見したい」と申し込みがありました。
巻ヶ沢橋
つきましては大田原市森林組合さんのご協力により、今月末の07月31日(水)、08月01日(木)、または02日(金)のいずれか一日に、大田原市須賀川巻ヶ沢の森林に入る予定にします。
ただし雨天順延を条件として、前週末の週間天気予報を見て判断します。
当日の見学場所は現在のところ、1)須賀川巻ヶ沢の森林、2)近隣の森林で行われている伐倒作業現場、そして3)大田原市森林組合の貯木場(土場)などを予定しています。

せっかくの機会でもありまだ人員にも余裕がありますので、ご希望の方はあらかじめ弊店までEメール、またはFAXにてお問い合わせください。

巻ヶ沢橋
茨城県南地域に木造建築で新築や増改築を検討されている皆様、
守谷市に開業して54年になる二代目木材商からの提案です。
ぜひご一読ください、けっして損はさせません。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 10:10| Comment(1) | 樹と木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月09日

やっぱりどうしても茨城ひいき

香取神宮参拝の帰路、弊宅への帰り道沿いにある道の駅「水の郷さわら」に立ち寄りました。
この道の駅はかなり人気があるらしく、雨天にもかかわらず同行女史衆の強い希望がありました。
丸ごとメロンと生クリーム
画像は同行者さんがフードコートで注文された「丸ごとメロンにソフトクリーム(680円)」です。地元佐原産のメロンを使っているらしく、大きなポスターが貼られてイチオシのメニューらしい。

手元の番号が呼ばれてテーブルに戻ると、日々消費生活情報と価格に目を凝らす同行女史衆の意見はかなり厳しく、「丸ごとじゃない」「まだ身が固いわね」「もう少し大きいのはないのかしら」。

その鋭さと厳しさに威圧されながらも個人的な嗜好としては、やっぱり茨城鉾田産のアンデスメロンに市販のレディーボーデンを乗せた方が美味であると感じました。ごちそうさまでした。

巻ヶ沢橋
茨城県南地域に木造建築で新築や増改築を検討されている皆様、
守谷市に開業して54年になる二代目木材商からの提案です。
ぜひご一読ください、けっして損はさせません。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 11:30| Comment(1) | My 食べログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月08日

武神、香取神宮参拝

この季節らしい冷たい降雨の中、香取神宮に参拝しました。
弊宅よりそう遠くない距離のお社ですが、今回初めての参拝でした。
香取神宮拝殿
総黒漆塗りの社殿と檜皮葺の屋根が、静かに落ちる雨に見事に冴えました。
菊のご紋に七五の桐、本殿の屋根には九本の鰹木。なるほど、格式の高さを感じます。
香取神宮本殿屋根
降り続く雨のお陰か、朱色に塗られた総門を潜るとほのかにヒノキの香りが漂いました。
この総門には台湾ヒノキが使われているのか…と、一木材商の想像です。

拝殿参拝後に伊勢神宮の御用材で造られた奥宮を探しました。
が、降雨の中で傘を差す同行者さんたちを思い、これはまた次回に…と帰路に就きました。

巻ヶ沢橋
茨城県南地域に木造建築で新築や増改築を検討されている皆様、
守谷市に開業して54年になる二代目木材商からの提案です。
ぜひご一読ください、けっして損はさせません。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 17:56| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月03日

暑中お見舞い申し上げます

弊宅町内ではヒマワリが咲き始めました。
ヒマワリに蝶
あいにくの梅雨空に覆われて上向きでは無いものの、高い背とその大きな花を見ると「今年も夏が来た」と感じます。舞い込んだこの蝶も「もう少し上を向けよ」と言っているように聞こえます。

イヤ、違うか…、オレに言っているのか…。

巻ヶ沢橋
茨城県南地域に木造建築で新築や増改築を検討されている皆様、
守谷市に開業して54年になる二代目木材商からの提案です。
ぜひご一読ください、けっして損はさせません。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 17:33| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月02日

外構工事は埼玉春日部ナンバー

弊店徒歩05分の建売物件は、仮設足場が取り払われて外構工事が始まりました。
二台ある工事車両は埼玉春日部ナンバー、小雨が舞う中を二名が作業中です。
外構工事施工中
こちらの物件は工程が早いですね、手際が良いように見受けます。この段階でもまだ価格の提示はありません。近隣の物件と比較して、構造や広さにさしたる相違はありません。地元民としては供給過剰に感じますが、この手の会社としてはそうも言っていられないのでしょう。

巻ヶ沢橋
茨城県南地域に木造建築で新築や増改築を検討されている皆様、
守谷市に開業して54年になる二代目木材商からの提案です。
ぜひご一読ください、けっして損はさせません。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 17:11| Comment(0) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする